ザイデナ ~新たなED治療薬~

バイアグラ・レビトラ・シアリスに続く、新しいED(勃起不全)治療薬ザイデナについての紹介サイトです

ガッツポーズしている男性

今、ザイデナが人気の理由

ザイデナとは、韓国の製薬会社である東亞製薬により製造されている、ED(勃起不全症)の症状を改善する効果のある経口内服薬です。
日本で認可されているED治療薬は、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3つですが、韓国のザイデナは、外国では許可がおりて正規に利用されている薬となります。
種類については、100mgと200mgの二種類があり、バイアグラやレビトラと同じです。
ザイデナの有効成分は、ウデナフィルという物質です。

ここでは、ザイデナが人気の理由について、ご紹介します。
まず、12時間という持続時間が、その理由に挙げられます。
バイアグラとレビトラの持続時間は5時間程度で、シアリスは24時間を超えますが、ザイデナは最大で12時間以上の効果があります。
日本の現状の治療薬にはない、ちょうど真ん中の持続時間となっています。
安全性も高く、持続期間も異なるということで、今後日本でも認可がおりる可能性は十分にある治療薬です。
12時間といえば、昼に服用すると、その日1日は効果が持続します。
シアリスほどの持続時間は必要ないけれどの、早めに服用しておきたいという方のニーズに合う薬です。

また、ザイデナが人気なのは、東洋人の男性の臨床実験をもとに開発された点が挙げられます。
バイアグラやレビトラ、シアリスは、大柄な欧米人を基準として開発された治療薬なので、ザイデナの方が日本人の体質に合いやすいと考えられています。
ただし、日本ではまだ正式な許可がおりていないため、ザイデナの購入に関しては、個人輸入を行うか個人輸入代行業を介する必要があります。
値段は、1錠につき1,400円程度となっていますが、ある程度まとめて購入することで、その分単価は安くなります。