ザイデナ ~新たなED治療薬~

バイアグラ・レビトラ・シアリスに続く、新しいED(勃起不全)治療薬ザイデナについての紹介サイトです

ガッツポーズしている男性

ザイデナとカキについて

カキは昔から滋養強壮や精力増強に効果があると言われており、亜鉛やタウリン、グリコーゲンが豊富に含まれています。
そこで1日あたり2~3個食べるとED改善効果が期待できるということです。
しかし、カキを毎日食べるのは難しいため、ザイデナなどのED治療薬を使用してみると良いでしょう。
ザイデナは男性の勃起を強くするED治療薬の一つであり、韓国の製薬会社が開発・製造を行っています。
2005年に発売されてから30カ国以上、主にアジア圏において使用されている薬なのですが、アジア向けに作られているため、他のED治療薬より日本人にも適していると言えるでしょう。
ザイデナはEDの治療に有効な薬であり、EDでないけれどさらにペニスを逞しく勃起させたいという人にもオススメです。
ちなみに、この薬は飲んでから効果が出るまでの時間がとても早く、すぐに効果を実感できるでしょう。
さらに、効果が続く時間が約20時間と長いため、飲む時間をあまり気にしなくて良いというメリットもあります。
ザイデナには100mgと200mgの錠剤があるのですが、初めて飲む人はピルカッターなどで半分にしてから試してみるのも良いでしょう。
価格を安く抑えたいという場合、200mgを1/4にカットして使うという方法もあります。
15分程度で効果が出てくるのでセックスの30分前には飲むことがポイントであり、血中濃度が最大になるのが1.5~2時間となっているため、効果を高めたい場合は2時間前に飲んでおくと良いでしょう。
そこまで飲む時間に神経質になる必要はないのですが、水かぬるま湯で飲むようにすると胃での消化・吸収をサポートすることができます。
食べ物やお酒は大きく影響しない薬です。
気になるという場合は食後2~3時間程度空けると安心です。