ザイデナ ~新たなED治療薬~

バイアグラ・レビトラ・シアリスに続く、新しいED(勃起不全)治療薬ザイデナについての紹介サイトです

ガッツポーズしている男性

うつ病治療でEDになることもある

うつ病とED(勃起不全)には密接な関係があります。
うつ病の精神的ストレスは、交感神経に影響を与えます。
うつの状態では性欲そのものも減退しがちです。

またうつ病治療に用いられる薬には、勃起不全や性欲減退などの副作用をもたらすものが沢山あるのです。
SSRIや、SNRIという医薬品が有名です。
これらは、うつ病患者に不足するセロトニン分泌を促すことができる効果的な薬なのですが、それらを服用することでEDになることがあります。
抗鬱剤と併用できる薬もあります。
バイアグラなどは抗鬱薬と併用しても問題ないとされています。
薬の服用については、医師と十分に話し合うことが大切です。

まずはうつ病の治療が最優先ですので、しっかりとうつ病を治療して健康な状態に改善していくことが大事です。

うつ病を発症している人がEDになると、そのことで自分を責めがちになったり自信をさらになくしてしまう人もいるようですが、これは副作用によるものなのだからいずれは良くなると、過剰に心配しないことが大切です。
自己判断でうつ病薬を辞めたり減らしたりするのは危険です。

そして、基本は、日常生活をきちんとすることです。
どんなに薬で治療しても、食生活や睡眠など基本的な部分がしっかりしていなければ病気の改善は難しくなってきます。